脱サラを成功させるために別の収入源を1つ確立しておくという選択。

目安時間5分

 

 

こんにちは!

 

・自分の店を持ちたい。

・独立したい。

・サラリーマンに嫌気が差している。

 

脱サラを考えている方の中には色々な考えがあり、目標があると思います。

 

 

脱サラに向けて収入源を増やす。

 

今回の内容は脱サラを考えるのであれば、もしものための収入源を1つ以上持っておくべきであるというお話です。

 

 

私自身、脱サラに成功したわけでは無く、目指している身ですので偉そうなことを言える立場ではありません。

 

しかし、私は本業のサラリーマンの収入とせどり(ネット転売)、アドセンスブログ、せどりの情報発信の4つの収入源があり、

本業のサラリーマンの収入よりも、副収入の方が倍以上の稼ぎになっている状態です。

 

 

そして、現在サラリーマン8年目ですが、あと5年以内での脱サラを目指しています。

これは副収入源となっているネットビジネスでの独立というわけではありません。

 

 

大好きな珈琲、バイクに囲まれた生活をしたくて、バイカーズカフェをオープンしたいと考えています。

これは数年前から考えていたことなんですが、私が本気でバイカーズカフェのオープンを考えていると信じている友人は誰もいませんでしたね。笑

 

 

そりゃそうです。

高卒サラリーマンで、給料は薄給。

仕事を辞めて成功するかも分からないバイカーズカフェをオープン。

バカですよ。笑

 

夢を叶えるのために無謀なギャンブルに出るのと

夢を叶えるため計画的に進めていくのとでは全く異なります。

 

 

しかし、今では本業以上の副収入を得て、オープンのための貯蓄や投資、勉強に回していることもあり、友人も私の本気度に応援してくれるようになりました。

 

 

 

脱サラのためのネットビジネス。

前置きが長くなってしまいましたが、今日この記事を書いたのは、

「脱サラを目指している」又は「脱サラしたい」という方にネットビジネスでもしものための収入源をつくってみては?という提案です。

 

というのもネットビジネスで私がサポートさせていただいている方が1名脱サラを果たしたからです。

今はオーダースーツの専門店を開業、経営されておられます。

 

 

私よりも早い脱サラに多少の嫉妬はありますが笑

非常に嬉しく思っています。

 

 

この方は私がネットビジネスでのサポートを本格的に開始する以前からの知り合いで、

開業資金のためにネットビジネスを始めたいとのことでサポートをさせていただくことになりました。

 

結果的に3か月ほどサポートさせていただき、最終的には月30万円ほどの利益を出して、サポートしてから6か月ほどで脱サラされました。

 

 

もともと、開業の準備は十分にされており、貯蓄も十分にあったんですが、念には念をということでもう一つの収入源をつくられた形です。

 

 

私は、夢を叶えるには多少のバカじゃないといけないと思っています。

多少のリスクすら恐れていては夢なんて叶えることができないからです。

 

 

しかし、もしも失敗してしまった時の保険をかけておく必要はあります。

別に収入源を持つという保険があるだけで、失敗してしまったとしても何度も立ち直せますし、成功につなげることができます。

 

 

私も夢を叶えたわけではありませんが、夢を叶えることのできる確かな計画と予算があるので自信は持っています。

 

 

もし、脱サラを考えているのであれば、ぜひ別の収入源を確立させるという1つの選択肢を考えてみてください。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

はじめまして!
現在25歳、じゃんと申します!
平凡なサラリーマンが本業です。
元親父の借金を抱えながらも副業の電脳せどりで月30万円以上を稼ぎ、大好きな趣味を楽しみながら生きています♪
詳しいプロフィールはこちらから


いつも応援ありがとうございます♪

ページの先頭へ